産業用制御システム/ 運用技術(ICS/OT)サイバーセキュリティに関する調査

Submitted by Shin Kai on Tue, 10/31/2017 - 02:00

 

私たちの産業用基盤のサイバーセキュリティを確保することは重要な関心事であり、NIST、ISA、ISO/IEC、NERC などの組織は、優れたガイドラインを設定して重要な産業用制御システム(ICS あるいはOT 設備)を防護するために必要な対応策を明らかにしています。とはいえ、エンドユーザ企業の多くは、持続可能なセキュリティプログラムの確立に向けて苦心しているところです。これら各企業は、同業他社が実際のところ様々な課題に対してどのように対策しているのかを、投資を開始する前に知りたいところです。

その知りたい要点としては、同業他社はどのようにICS/OT サイバーリスクを評価し、それへの投資を正当化しているのか、どのように最適な標準とフレームワークを選択しているのか、社内のグループ間で責任を分担する仕組みをどのように構築しているのか、またサードパーティのICS/OT サイバーセキュリティサービスの使用はどうか、さらにどのようにICS/OT サイバーセキュリティ技術を選択しているのか、といった諸点です。

この調査の回答者には、業務でICS やOT 設備に関わる方々とサイバーセキュリティ担当の全ての方々です。すべての個別回答およびプライベート情報は厳しく秘匿・管理され、集計データのみが公開されます。回答いただいた方には、無料で、最終報告書の要約版をお送りいたします。宜しく調査にご協力をお願いいたします。