分散型制御システム(DCS)

Publish Date

この分散型制御システム市場調査報告書は、現在の市場分析に加えて、5年間の市場予測と技術予測を提供します。本調査は世界中、すべての地域、主要国の複数の編集版で利用できます。

プロセス制御を再定義する新世代の分散型制御システム

最新のARC Advisory Groupの分散型制御システム(DCS)に関する世界市場調査によると、COVID-19ワク分散型制御システム (DCS) サプライヤは、新世代の製品を定義している。そこでは産業用制御システムが仮想化され、現在よりもはるかに「ソフトウェア定義される(より柔軟かつ迅速に問題が解決できるようになる)」。並行して、2016年にエクソンモービル(ExxonMobil) によって開始された主にエンドユーザ主導の オープン・プロセス・オートメーション・フォーラム(OPAFOpen Process Automation Forum)は、「複数のプロセス業界に適用される、標準ベースの、オープンで、安全で、相互運用可能なプロセス制御アーキテクチャ」を定義しようとしている。今日のプラント既設のDCSの機能は、サーバと小型のオートメーション・エッジ・デバイスの両方で構成されるこれらの新しいシステムに置き換えることができる。エクソンモービルは、既存の ICSアプリケーションが、既設の DCSから、これらの小型デバイス、またはそれらを仮想化できるオンプレミスの高可用性サーバに徐々に移行していくことを想定している。

英文ページ:Distributed Control Systems Market Research