産業用デジタル変革の全体概況に関する市場調査

Submitted by Shin Kai on Tue, 12/24/2019 - 03:27

 

デジタル変革(digital transformation)は、多くの産業系企業の最優先課題であり続けています。しかし、産業部門全域にわたって起こっている変化と変革の動きに自らの組織がどこまで追い付いているかを知ることは困難です。このデジタル変革協議会(Digital Transformation Council)とARCアドバイザリグループによる調査は、製造業者が自らそれぞれのデジタル変革の進行をナビゲートする際に、他社組織と比較してどうかという感触を得られるように構成されています。

この調査が含むデジタル変革の話題には、成功のための組織的戦略、測定法、意思決定者/承認者、データおよびコンピュータのリソース管理の戦略、AI/機械学習(ML)の戦略が含まれます。

回答者として想定されているのは、サプライチェーン、サービス、製品運用及び保全、エンジニアリング・設計運用、IT、サステナビリティ、事業運用領域におけるソフトウエアおよびオートメーションソリューションのユーザ・購買者です。この調査は回答者ご自身の経験と判断をお伺いするものです。すべての回答は秘匿情報として厳密に管理され、集計可能な情報のみが報告書に掲載されます。ご協力者には、報告書の発行後に、調査結果の概要をご提供いたします。