OT/ICS 向け産業サイバーセキュリティに関する市場調査

Submitted by Shin Kai on Mon, 05/18/2020 - 20:24

 

この産業サイバーセキュリティに関するARC 市場調査は、運用技術(OT)/産業用制御システム(ICS)のサイバーセキュリティに関する認識とニーズを洞察することを目的としています。産業用生産施設がサイバー攻撃の標的になる事例が増えてきている昨今、のテーマはますます重要になっています。とりわけ現在、コロナウイルスの集団感染にともなって社会的接触機会が制限される環境下で、業界の現在の傾向を観察理解し、自社組織の位置づけを把握することが重要です。

ARC はこの要求を真摯に受け止め、すべての回答者に今回の調査結果の要約版を無料で提供します。回答者はこれを自社組織のOT / ICS ベンチマークとして活用できます。また回答者は、今回の調査の分析結果報告を待つことなく、この調査の最後に産業サイバーセキュリティ状況に関する2019年のレポートを、参考資料として無料で入手することもできます。

回答をお願いしたい対象者は、DCS、PLC およびSCADA のユーザ、生産管理者、セキュリティ管理者(CISO)および産業プラントのサイバーセキュリティを担当する専門家の方々です。 加えて、産業オートメーション機器を実装・保守するシステムインテグレータもご参加いただけます。

すべてのデータは、秘匿情報として管理され、評価される前に集計および匿名化されるため、 調査結果から回答者本人が特定されることはありません。このオンライン調査には7つの主要な項目があり、回答を完了するまでに約20分かかります。宜しくご協力お願いいたします。