仮想/拡張/複合現実の評価に関する市場調査

Submitted by Shin Kai on Mon, 01/17/2022 - 06:18

 

拡張現実(AR)は、コンピュータで生成された感覚入力、もしくは音声、映像、グラフィックス、あるいは GPS データを含んだ命令によって拡張(または補充)される要素を備えた物理的な現実世界の環境の見え方です。バーチャルリアリティ(VR)は、コンピュータ技術を使用してシミュレートされた環境を作成することです。VR はユーザを没頭させ、ユーザが 3D の世界と対話できるようにします。ARC アドバイザリグループはこの調査を実施して、AR / VR の活用状況や計画を、他のユーザと比較し評価できるようにします。

回答者は、工業製品の設計、プロセスの設計、保守、プラントの運用、またはその他の産業の運用に関与し、VR / AR の使用法に精通している必要があります。この調査は回答者ご自身の経験と観察についての情報を求めます。ARC はすべての個別の回答の機密を保持し、レポートでは集計情報のみが使用されます。回答者のプライバシーはARCにとって重要であり、回答者の情報を第三者に取引、共有、または販売することはありません。

アンケートに回答した回答者には、すぐに結果が表示されます。 さらに、調査完了後には、結果について説明した要約レポートをお届けします。

QR コード

自動的に生成された説明

 

Language