有効な IT-OT サイバーセキュリティ融合のための戦略に関する調査

Submitted by Shin Kai on Sun, 12/23/2018 - 04:15

 

IT とOT の各サイバーセキュリティチームの間の融合は今日、関心の集まる話題です。OT チームは、プラントのセキュリティを適格に管理するためのリソースと専門知を欠く場合が多いようです。しかし攻撃はますます、IT とOT システム間にあるセキュリティギャップにつけ込むものが増えています。これらの問題に対して、多くの企業では、IT とOT の各サイバーセキュリティチーム間のより緊密な協働を対応策とみなしています。とはいえ、彼らにとってその融合は容易ではなく、同種の対応策を取ろうとする、あるいはすでにその対策に踏み込んでいる企業からの助言を求めています。

そこで課題となるのは、見越しておくべき利点と障害であり、責任分配や組織設計や統治といった主要課題に対する有効な戦略であり、プログラムの実践を通じての主要な教訓です。この調査は、同業他者がこれらの課題をどのように克服しているかを知ることで、自らの課題克服に役立てることにあります。

調査は、産業部門でサイバーセキュリティに関わる全ての人が対象となります。この調査は、あなたの会社のサイバーセキュリティに対する取組みに関する情報を回答として求めますが、サイバー防御の詳細に立ち入りません。個々の回答は秘匿情報として扱われ、集計可能な情報のみが報告書で使用されます。

調査にご協力いただいた方には、調査の要約版を無料でご提供いたします。